ホーム > 葉酸サプリ > 妊婦や赤ちゃんにっとって、葉酸はたくさんの効果をもたらしてくれます。

妊婦や赤ちゃんにっとって、葉酸はたくさんの効果をもたらしてくれます。

その中でも葉酸の十分な摂取によって、赤ちゃんの先天的脳障害発症のリスクが低減する点は重要な効果です。

 

今現在、妊活中あるいは妊娠の可能性がある方は、葉酸の効果を十分に発揮するためにも、定期的な葉酸を摂取することが良いと思います。

 

今では、葉酸を簡単に摂れる方法がいくつかあります。代表的なのは葉酸サプリで、サプリでしたら日々の葉酸摂取が簡単です。簡単に葉酸を摂取したい方には良い方法ではないでしょうか。クリニックでの不妊治療を経て、ようやく第一子を授かることができました。

 

結婚して3年目くらいまでは、タイミングを見計らって努力しても、一向に妊娠の兆候が見られなくて、親戚に子供ができたことを聞かされたりすると、やりきれない気分でした。

 

クリニックで検査の末、多嚢胞性卵巣症候群と言われ、担当医の指導を受けて排卵誘発剤を使ったのですが、嬉しいことに二周期ほどで妊娠できました。

 

原因がわからないときは早めに受診したほうがいいということでしょう。妊活を行う場合、特に、注意が必要なものと言えば、やはり普段の食生活だと思います。妊活を行っているということは、大げさかもしれませんが、今日にでも妊娠の可能性があるという訳です。ですから、妊娠が発覚するよりも前の受胎時の段階で、十分な栄養で満たされているように、妊活中から健康的な食事を心がけましょう。特に摂取を意識して欲しい栄養素は葉酸で、妊娠初期の胎児の成長には必要不可欠のものです。多くの方が、妊娠検査キットで妊娠を知ると思います。

 

ですが、それより前から新しい命がおなかの中で成長を始めています。妊娠は授かり物です。実際に受胎した時、胎児の健やかな成長をサポートできるよう、妊活を始めている方は、なるべく早めに十分に葉酸を摂取できているというのが、胎児にとってもママにとっても適切な妊活だと言えますね。

 

ポリグルタミン酸の葉酸サプリはNGです。